ペネロペとは

テレビアニメ

あらすじ

第1シリーズ①

  • ひとりでふくをきる

    ペネロペは、はりきって一人で着替えを始めます。でも、タンスから服をたくさん出してしまったり、パンツに足をいっぺんに入れて転んでしまったり、なかなか上手くいきません。

  • ようちえんへいく

    ペネロペはママに連れられて幼稚園にやってきました。お絵かきの時間、絵の具の色を混ぜると別の色に変わることに気が付きます。ペネロペは一体どんな絵を描くのでしょうか?

  • ペネロペ、タネをまく

    庭で植木鉢にタネをまいているパパを見て、ペネロペも自分でやってみようとします。でも、ペネロペが植木鉢に入れたのはタネではなく、ペネロペが大好きなキャンディでした。

  • ペネロペのごあいさつ

    ペネロペは、たくさんのごあいさつを覚えます。幼稚園から帰るときは「さようなら」。ねこさんのしっぽを踏んでしまったときは「ごめんなさい」。夜寝る前には「おやすみなさい」。ちゃんとごあいさつが出来るようになりました。

  • ペネロペのおかたづけ

    ペネロペはちらかったお部屋のおかたづけを始めますが、途中で遊び始めてしまい、なかなか先に進みません。そこで、おもちゃを全部お布団に入れてしまおうと考えます。

  • ペネロペ、うみへいく

    ペネロペは、夏休みにおじいちゃんの別荘に遊びに来ています。海に行く支度を一人でしようと、持って行くものを準備し始めますが、上手くいかないようです。海に行くのにスリッパはいるのかな?

  • ペネロペ、うみであそぶ

    ペネロペは、おじいちゃんとおばあちゃんと一緒に海に遊びに来ています。泳いだり、砂浜で貝ガラを探したり、カニさんを見つけたり。そして、とっても素敵な宝物を見つけました。

  • ペネロペのおかいもの

    ママと一緒におかいものに出かけたペネロペは、ひとりで先にどんどん走って行ってしまい、ママとはぐれてしまいます。小包を取りに行くと言っていたママを探して、パン屋さん、お花屋さん、くすり屋さんなどをまわりますが、見つかりません。

  • おなかすいたね

    おじいちゃんがお昼寝をしている間に、ペネロペは一人で動物さんたちにエサをあげようとします。手押し車には、パン、にんじんなどたくさんの種類のエサがのっていて何をあげたらいいのかわかりません。うさぎさんが好きなものは何でしょうか。

  • ペネロペのおみせやさん

    ペネロペは、お花畑できれいなお花をつんで、お花屋さんを始めます。リリーローズとはお花とリンゴを交換しました。そして、そのリンゴを今度はストロンボリの紙ひこうきと交換します。

  • おやすみなさい、ペネロペ

    ペネロペは夜になってもまだまだ寝たくないので、パパとママにはないしょでもっと遊んでいられる方法を考えます。そして服の上からパジャマを着て、ベッドにぬいぐるみを寝かせて、お庭で遊ぶことを思いつきます。

  • ペネロペ、ゆきあそびをする

    ペネロペは雪山に遊びにやって来ました。あたり一面真っ白です。雪だるまを作ったり、ソリに乗ったり、パパと一緒にスキーをしたりとたくさん遊びます。

  • おいしいね、ペネロペ

    大好きなグラタンを食べるペネロペ。でもやさいのスープは苦手みたいです。デザートは大好きなプリンなのですが、スープがなかなか終わりません。そこでペネロペはスープを飲まなくても済む方法を考えます。

  • うたって、うたって、ペネロペ

    ペネロペはパパとママと一緒にお散歩に出かけます。幼稚園で覚えた歌をパパとママに歌ってみせるのですが、歌詞をまちがえてしまい、なかなか最後まで歌うことができません。